(日本語)

アメリカ同時多発テロ事件

アメリカ同時多発テロ事件
アメリカ同時多発テロ事件は、2001年9月11日にアメリカ合衆国で同時多発的に実行された、イスラム過激派テロ組織アルカイダによる4つのテロ攻撃の総称。一連のテロ攻撃による死者は2996人、負傷者は6000人以上であり、インフラ等への物理的損害による被害額は最低でも100億ドルとされている。 ウィキペディア
死亡者: 2,996人(被害者2,977人 + 実行犯19人)
負傷者: 6,291人以上
容疑者: アルカイダ
攻撃手段: ハイジャック、自爆テロ
日付: 2001年9月11日
加害者: アルカーイダ
 
[category IT]

アメリカ同時多発テロ事件
アメリカ同時多発テロ事件は、2001年9月11日にアメリカ合衆国で同時多発的に実行された、イスラム過激派テロ組織アルカイダによる4つのテロ攻撃の総称。一連のテロ攻撃による死者は2996人、負傷者は6000人以上であり、インフラ等への物理的損害による被害額は最低でも100億ドルとされている。 ウィキペディア
死亡者: 2,996人(被害者2,977人 + 実行犯19人)
負傷者: 6,291人以上
容疑者: アルカイダ
攻撃手段: ハイジャック、自爆テロ
日付: 2001年9月11日
加害者: アルカーイダ
 
[category IT]